TOP■鉄子■ ≫ 道路を走る高速鉄道車両見学プロジェクト

道路を走る高速鉄道車両見学プロジェクト

先日下松市であった車両の陸送イベントに行ってきました。
普段は交通量の少ない夜間に陸送するのですが
ものづくりのまち下松をアピールしようということで
下松市と日立製作所笠戸事業所が昼間に陸送イベントを企画してくれたのです。

テレビではみたことあるけど
実際に陸送を見るのは初めてです。

結構港に近い方の交差点の近くにいたので
日立製作所を出発してから
30分ぐらいかかってやっと見えてきました。

20170305_000.jpg
見えてきた!
ビルの上とかにも人がいっぱいw

20170305_001.jpg
このカーブを曲がるのが一つの見せ場です。

20170305_002.jpg
20170305_003.jpg
20170305_004.jpg
20170305_005.jpg
20170305_006.jpg
見事に曲がりきりました。

20170305_007.jpg
20170305_011.jpg
20170305_019.jpg
20170305_026.jpg
深緑のキレイな車体です。

20170305_029.jpg
20170305_030.jpg
20170305_031.jpg
かっこいい…。

標準型都市間車両「AT-300」という車両で
英国のグレート・ウェスタン鉄道(GWR)で
2018年夏から走り始めるそうです。

いつかイギリスに行って走ってる勇姿をみたいものです。

人口約5万人の下松市に鉄道ファン3万人があつまったらしいw

山口県頑張ってるな(*^^*)
関連記事
スポンサーサイト
■鉄子■ | Comments (-) | Trackbacks (-)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
4位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
カウンター