FC2ブログ
TOP■旅行記(香港・マカオ)■ ≫ 10/27 ポルトガル料理

10/27 ポルトガル料理


1日目の夕食はポルトガル料理です
先ほども書きましたがマカオはかつてポルトガル領でした。
1987年に中国に返還されました。
結構最近。私が生きてる間だー。

20141101200034169.jpg
まずはポルトガルビールで乾杯
スーパーボック
日本でもあるところにはあると思う。

20141101200042829.jpg
私はビールダメなので
早々にポートワインに移行しました。
ポルトガルのワイン。
甘いと聞いていたのですが
辛口もありますよとのことで辛口
このワインおーいしー♪

肝心のポルトガル料理なのですが
一部しか写真撮れてない
やっぱ会社の旅行で
いちいち「写真撮らせてください」って無理…w

オリーブやにんにくを使った料理が多かったですよ。

20141101200038849.jpg
スープ

20141101200048472.jpg
豚肉のグリル
味付けはあっさりめ

牛肉もあったけどすぐなくなったので写真なし…w

20141101200052995.jpg
蟹のカレー煮込みみたいな感じ

ホスピタリティがかなり微妙なので
汁とかぼたぼたこぼしながら持ってくる…。
まじかよって感じ
日本だとありえないってことがマカオでは結構まかり通る感じです。
逆に日本のホスピタリティが異常なほどいいんだろうと思う。
他の国はこれぐらいのもんなのかも。

白シャツだったので事故が起こるとこだったわ。

20141101200057255.jpg
いわしのグリル
かっちかちwwwww焼きすぎwwwww
日本のイワシ考えてたら結構苦労ww

20141101200102396.jpg
あさり
にんにくきいててこれが一番おいしかったw

20141101200106699.jpg
トマトリゾット(食いさし…)

20141101200110895.jpg
デザートはマカオ名物セラデューラ
懐かしい味だなとおもってたんだけど
昔私が子供のころ
マリービスケットとホイップクリームを挟んで
冷蔵庫で冷やしたお菓子つくってたんだけど
あれと全く同じ味だ

一番上にかかってるキナコのような粉はマリービスケットを細かく砕いたもの。
中国語では「木糠布甸」と書くらしい。
意味は「おが屑プリン」
おが屑てwwwwww

ポルトガル料理はあまり豪華ー!って感じじゃないけど
素朴というか日本人にも合う味かも。
セラデューラは懐かしい味。

もしかして中華ばかりで激辛だったら無理だなとおもってたんだけど
おいしかったです。
ただ…ホスピタリティ…。

皿は汚いしフォークに虹色のカメムシがとまったり…。(マカオカメムシ????)
衛生面はちょっと心配…。
気になる人にはむりかも…
私はとりあえず少々のキタナシュランは平気なんだけど…。
気になる人はホントウェットティッシュ持ち歩いたほうがいい。

蟹も手づかみだったんだけど
手拭きがとにかくでてこないので
ウェットティッシュ必須ですよ。
関連記事
スポンサーサイト



■旅行記(香港・マカオ)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
11位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター