TOP■旅行記(関西)■ ≫ 4/19 護王神社

4/19 護王神社

20140419_054.jpg
堀川通りは八重桜が満開でした
すんごいきれいだったw

20140419_059.jpg
堀川から少しづつ南下しながら烏丸へぬけると
蛤御門の前あたりに
護王神社という足腰の神社があります

1年前にここを通った時に
気になったんですよねw
再訪できてよかったw

20140419_060.jpg
足腰の健康の神様です

ここもマイナーでガイドブックなんかには載ってないのですが
(たぶん行きにくいからだと思う)

足腰 神社

とかで検索すると一気にでてきますw

20140419_075.jpg
でっかいお守り
こちらで売られてるお守りもあのデザインw

20140419_061.jpg
さざれ石
君が代にでてくるやつ

20140419_062.jpg
護王神社にはいのししがいっぱいいます

政変により足の腱を切られたうえに
鹿児島に流された和気清麻呂公が
宇佐神宮をお参りするときに
どこからともなく300頭のいのししが現れて
宇佐神宮まで刺客から守りながら案内してくれたそうです
清麻呂公が宇佐八幡での参拝を終えると
いのししたちはどこかへ去っていきました。
不思議なことに清麻呂公の足の痛みは治り再び歩けるようになってたそうです

という逸話があって
足腰の神様でもあり
守護神としていのししがたくさんいるわけです。

いまでも和気清麻呂公をお守りしているんですね。

20140419_064.jpg
霊猪手水舎

鼻をなでると幸せになるらしい
なでたっけ!!!!
あそこまでいったのに!!!!

20140419_065.jpg
狛いのしし
オスとメスだそう

20140419_067.jpg
足萎難儀回復の碑

20140419_068.jpg
怪我しないようにとか
怪我が回復するようにとか

20140419_069.jpg
足型の上にのっておきました

20140419_071.jpg
こっちにもイノシシ

20140419_072.jpg
両親の足腰がよくなって一緒に京都に来れますようにとか
友達の足腰がよくなりますようにとか
自分も足腰の調子がよくなりますようにとか

20140419_073.jpg
招魂樹と願掛けいのしし
いっぱい願い事がさしてあったw

20140419_074.jpg
飛翔親子猪
チェーンソーアートなんだとかw

護王神社見どころが多くて結構たのしかったw
こんな神社があるんだね
父はイノシシ年なので一緒に来られたらいいなとおもいます。
関連記事
スポンサーサイト
■旅行記(関西)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
5位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
カウンター