FC2ブログ
TOP■思った事■ ≫ 夜から昼へ

夜から昼へ


ちょっといいことがあったので
今日は久々にうちでワインのみました
ハーフですけどねw

特に知らないワインだったのですが
ポップに「プロがブラインドテイスティングでドンペリと間違えた味」とかかいてあったので
迷わずこれにw

おいしいw
でもドンペリ飲んだことないからわからないけどw

実はここんところちょっと
気分が低迷していて
低迷というか低空飛行でかろうじて飛んでいる感じで
ちょっと抜け出せなかったんですが

今日打破する出来事があり
ちょっと抜け出せそうです。
でもまぁ始まりにすぎないので
ちょっとどうなるかはわからないんですけどね。

今年に入ってから低迷していたので
遅ればせながら春が来たといった感じでしょうか
(イロコイではないですがw)

ブログにはあまり出さないようにしているので
あんなに能天気に生きてるくせになにいってんだ
と思われるかもしれませんが…w

まぁ常に落ち込んでいるわけではなく
とても不安定だったといったらいいのか
大丈夫さ!と思う日もあれば
もうだめだ!と思う日もある感じ
なるべくは落ち込まないようには頑張ってましたけどね

まぁいつ抜け出せるんだかとおもってたら
終了のお知らせって突然くるんですね。
自分でもびっくり

でも高知旅行以降
なんだかちょっと空気がよくなったというか
流れがよくなってきて
2月3月が一番ひどい時期でしたw

自分が落ちている時期って
誰にも会いたくなくなるんですよ

ひとつは
自分が愚痴ってしまったり
湿っぽい話が多くなってしまったりしそうで
相手に迷惑をかけるからなんだけど

相手が気を使っていってくれた言葉にすら
イライラしたりしたくなかったってのもあります
「大丈夫だよー」って言ってくれても
「何がどう大丈夫なのか無責任なこと言うなや」とか
思ってしまう自分がいて
それでまた自己嫌悪になって
落ち込んでループ
っていうことになりかねないので
とにかく2月3月って人に会わなかったですね。

気を使って元気に見せるという余力すらなかったです。

とにかく自分がハリネズミな時期って
人と会わないほうがいいとおもってしまいますね。
調子が悪い時に「調子どう?」って聞かれるのも嫌だし…w

心配して声をかけてくれる人には申し訳ないけど
一人でいろいろ考えたかったというか
一人でいたかったんだろうなとおもいます。
基本的に毎日ルーティンは守ってたし
何もやる気が起きないとかそういう感じではなく
意外と元気だねと自分で思うくらいですし
見た目普通だったとおもいますがw
ちょっと闇ってましたわw
でも漆黒じゃなかったけどw

幸い私の友達って
ほっといてと思う時には
存分にほっといてくれるので
それはすごい助かる。
好きなだけ冬眠したらいいじゃんって
寝かしといてくれるっていうか
存分に充電させてくれるっていうか…
んで冬眠から目覚めたら
今までと同じように普通に相手してくれたりするしw

もちろん存分に話を聞いてくれる友達もいて
メール何往復もしてくれたりとか
不安な時って誰かに話したいけど
親にも言わないので助かったりとか。

好きなようにさせてくれた周りに感謝です。
誰も尻を叩いたり
不用意につついたりしなかったので
気持ちよく冬眠できましたという感じw

私は助けてというよりは
自分でなんとかするんでほっといて
が多いかも。
自分でなんとかならないことは
他人も助けられないとかいうのがあるのかも。
実際今回のはそうだし。

ホント高知旅行以降
ちょっと気分が変わって
ちょっとづつ会うようになって
4月はいってからは今までがウソのように毎日大変に…。
そう考えると徐々に運気とか気持ちとかがあがってきてたのかなとは思います。

丁度週報
今週を境に
まるで夜から昼へと「反転」するように、
明るくあたたかいものになっていきます。

とかいてあって
当たったわとか思ったりしました。

まぁちょっと自分でも突然すぎてよく呑み込めてないけど
とりあえずワインのもうとおもいましたw
ケーキもたべましたw

意味が分からない文章ですが
とりあえず這い出せたというところです。
いつでも元気印でいたいけど
たまには悩むこともあるということです。

明日からまた頑張りますw
関連記事
スポンサーサイト



■思った事■ | Comments (-) | Trackbacks (-)
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
9位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター