FC2ブログ
TOP■思った事■ ≫ 拾う神

拾う神

実は

転職がきまりました!

内緒にしててすいません。
黙って水面下で一生懸命活動してました。

実は親にも言ってないぐらい。
(心配かけたくないのといろいろいわれたくなかったので)
でも親には一番に報告しました。

いろいろ心配してくださった皆様
ありがとうございました。
事後報告になってしまいましたが
お許しください。

今度は出版社で月刊誌のエディターとして働きます!

実は新卒で出版社行きたかった希望もあったんですよね。
この歳になって夢が叶うなど
それこそ夢みたいです!

以下いろいろ書きましたが
長すぎる上面白くないので
追記にしときました。





退職は最悪でした。
経緯を書こうと思いましたが
結構長いこといろいろあったので
書ききれず、またほとんど愚痴になってしまうので辞めます。

ホントに物語にできそうなぐらい
ネタ?って言われそうなぐらい
酷い日々でした。

パワハラの事実を知りながら会社は放置。
じゃぁ辞めるって言っても
辞めさせてもらえなかったのに
忙しい時期が終わったらあっさり
パワハラ耐えられないなら辞めろだもんね。
完全使い捨てです。
半年も慰留しといてそりゃないわ。
しまいにゃ「外で言うな」だって…w
もう労働基準局にいっちゃいました(笑)

最後の日なんて
パワハラ女に
私の机の引き出し勝手にあけて
私物全部ゴミ箱につっこまれましたよ。

まぁうれしかったんでしょうね。
でもやっていいことと悪いことがある。

ブチキレそうになるのを押さえて
人としてやっぱり挨拶はしとこうと思って

7年半お世話になりました。
ありがとうございました。

っていったら(精一杯大人な態度)

パワハラ女はなんていったとおもいます?

私は挨拶とかしたくない!

って言いやがりましたよ。

もうそんな日本語が飛び出すとか
想定できますか(笑)

ハハハ

もう笑うしかないや。

役員公認なんだからしょうがない。
こんな人を尊敬しろという。
無理だよ。。

頭のおかしい人は
まともに相手したらダメwwww

自分が変わればとか
心を砕いてとか
いろいろ試行錯誤してた自分がバカですねホント。

それって良心が残ってる人に対してするものです。
そもそも良心がない人には全くもって無効なんです。

まぁそもそも普通の人間なら
いくら嫌いな人間に対してでも
普段挨拶無視したりとかできないでしょうし
資料をこっそり改ざんしたり
お金がなくなったのを人のせいにしたり
パワハラなんてしないでしょう。
常人の神経の持ち主じゃないから
こんな長いこと陰湿なことができるんでしょうね。

まぁ人にした事は絶対返ってくるんで
せいぜい頑張ってくださいとしかいいようがないですがw

あの会社に居た時
本当に辛くてみじめで情けなくて。

いつも友達と会うたびに愚痴や情けない話ばかりで
そんな話ばかりな自分がホントに嫌でした。
どんどんやさぐれて
どうせ私なんて…と陰にはいってく自分も嫌でした。

こんな事いうとどん引きされるかもしれませんが
あえて書くならば
すごいみじめで毎日死にたかったです。

そんな思いまでして
その会社に行かないと生活できない自分が嫌いになっていきました。

嫌だという気持ちと会社行かなくちゃっていうのとで
どんどん心が引き裂かれていきました。

そんな状況ならさっさと辞めればよかったんですが
それでもやっぱり
収入がなくなる不安があり
年齢の不安があり。
不況なのに仕事があるのかと
とにかく不安で

仕事しながら転職活動しても
すぐ来られる人じゃないとって断られる事も多く
落ち込んで…。
でも私の性格上無職は辛いかもしれんので
次が決まってから…とかずるずるはたらいてたら
とうとう体を壊してしまいました。
健康が売りみたいな私が
ストレスで体を壊すなど
本当にその事実がショックでした。

体を壊したときに

「もう辞めんさい」

って友達がはっきりいってくれて
(その友達も言いたかったけどずっと我慢してくれたんだとおもいます)

ホントにそうだな…とおもって辞めました。

辞めるって言った後に
ココからとりあえず脱出できるっていうことで少しだけ心が軽くなり
何でもっと早くやめんかったんやろか
と我慢してたことに後悔しました。
ホントにバカですね。

もう若くないとおもってたけど
明日の自分よりは若いのに。
無職になったってすぐ死ぬわけじゃないのにw

しばらく有休消化で休みだったんですが
資格試験の勉強しながら
就職活動してました。

せっかく休みなのでパーっ!と遊びたいとか
買い物したいとかあったんですが
やっぱり次が決まってない間はすっきりしなくて
もししばらく無職ならお金ストックしとかないと…なんて
もやもやでした

やっと次が決まり一安心です。

出版社の人事の方は
すごくおもしろい人材って
私のことを買ってくださいました。

前の会社だと
人間扱いもしてもらえなかったのに…。
クズ人間のパワハラが我慢できんなら辞めろとか言われた私に
(辞めろといわれたので会社都合退職です。)

あれもできるんじゃない?これもやってみない?
っていろいろ面接で可能性を話してくれて
あっ私ってまだ必要とされる場所があるんだ!
って涙がでました。

やらせてもらえるならホント何でもやりたい!

実は30代半ばの転職で
未経験は厳しいとおもい
経験のあるプログラマーか経理で探してました。
「自分のやりたいこと」じゃなくて
「自分のできること」で探してたんです。
職安でも「今から未経験は厳しいよ」ってやっぱり言われますしね。

ホントはこうやってブログ書いてるし
なにか書き物ができたり
写真が好きなのでそういうのをいかせたり
そういう仕事に就きたいと心の奥底で思ってたのですが

不況なのに希望通りなるわけないとか
お金をもらえりゃいいとか
仕事は楽しくないもんだとか
きめつけてました。

まさかこの時期に転職でステップアップできるなど
全く思ってなくて。
思わぬことで自分のあこがれの仕事に就く事ができて
自分が一番びっくりしています。

久々に生きてる感じがしました
私を必要としてくれたからには一生懸命働くし
圧倒的パフォーマンスで貢献したいとおもいます。

あんなに息苦しくて閉塞感をかんじていたのに
なんだか目の前が開けました。
呼吸が楽になりました。
ついでに言うと肩こりも頭痛もよくなりました。
完全にストレス原因ですね(^^;;

拾ってくれたのはホントに神様です。
ありがとうございます。

でも思うのは
捨てた神にも感謝です
捨てる神がいなければ拾う神も成り立たないわけだし

わたしが憧れの出版社に入れるの
パワハラしてくれた女とゴミな対応して追い出してくれた会社のおかげです。
(ほんま全柔連?大津の教育委員会?ってぐらいのゴミ対応)
本当にありがとう!そこは私の居場所じゃないって気づかせてくれて!
さっさと記憶から消せそうです。
(あえて汚い言葉で書いてますスイマセン)

なんと退職日の次の日から出勤です。
(今有休消化中でもう会社行ってません。)
社会保険もとぎれないし
失業手当て貰わないので
雇用保険も継続です。

でもちょっと放心状態ですね。
余りにトトトンとすすみすぎて
信じられないというか
狐につままれた感じがします。

でもホント転職活動は厳しかったです。
ここがポンと決まったわけじゃないです。
十何社も応募して
面接していただけたのはたったの2社
そのうちのひとつでした。

職安の窓口で応募すらさせてもらえないケースも
多々ありましたよ。
ネチネチ年齢の事を言われ
実務あっても資格ないとダメとか
その逆で資格あっても実務ないからダメとか
男女雇用機会均等法や労働基準法にひっかかるから
表にだしてない裏条件がたくさんあるんです。
実際は年齢制限もあるし男女の制限もあります。

あの手この手でへこませてくれますよ。
でも職安の人は一応マニュアルがあるのか
たまにハズレの職員もいましたが
比較的明るくて褒めてくれて元気付けてくれる人が多かったですね。

リ○ナビなんかのネットも登録してましたが
失礼な企業も多かったです。

腐らず頑張ったかいがありました
いや…相当腐ってたけど。。。
逃げる勇気と行動に起こせたことがすべてにつながりました。

いろいろありますが
奇跡のようなタイミングでした。

新しい職場で心機一転がんばります。

いろいろご心配をおかけして
申し訳ありませんでした<(_ _)>
元気に更新してるつもりだったけど
やっぱりネガティブがいろいろにじみ出てたところもあったと思いますし
大丈夫かな?って心配してくれてた読者さん
いっぱいいると思うんです。

退職したときホンマに辛い状況だったけど
心配かけたらいけんとおもって
全部決まってから話そうとおもって
書かずにいました。

ホントにもう大丈夫。

またこれから元気な私でブログ更新していきたいとおもいます!

仕事の事はどこまで書けるかわからないけど
出版社の仕事って大変だろうけど楽しそうだから
面白いことがあったらネタにしたいとおもいますw

しかし、断捨離ってすごい。

どこで見たんだろう
やっぱり仕事辞めるべきか続けるべきか悩んでるとき

「つまらない仕事なら辞めなさい」

っていうの見つけて
そんな簡単に書かれても無理よ!っておもったけど

捨てたら入ってきました。
そうじ力の人の言葉を借りれば
「必要なものなら自然に舞い込む」
らしい…。

でも舞い込まなかった場合困るよね。
だから捨てられない。
(そんなこと言うの舞い込んだ人だけだしね…w)

でも、ときめかないものを捨てると
新しいものがはいってくるんですねぇ。
先に手放すってとても勇気が要りましたけど…。

でも10年後どうなって居たいか
考えた時に
「ここに10年後居るって想像するだけで恐怖だわ」
とおもったので
今すぐ辞めよう、はよ捨てよう、っておもいました。

家の断捨離してると
つまらない仕事まで捨てて…
っていうエピソードも読みましたが
自分がまさかそうなるとは思いませんでした。

よく考えたら
あそこに居るより
無職のほうがマシでした。
仕事辞めたっていきなり死ぬわけじゃないのに。
(むしろあそこにいたら死んでただろう)

でも何年も辞めたい辞めたい言ってたのに
ずっと辞められなかった。
でも何年も前に辞めてたら
今度の会社には入れてないわけだし。

「今」だったんですね。

いっぱいいろんな人にお世話になったので
これから時間はかかるかもしれませんが
少しづつお礼を言って廻りたいです。

ブログの読者さんにも
辛いときに愚痴ってしまって申し訳なかったなとおもいながらも
暖かいメッセージをいっぱいいただいて
本当に励まされました。
毎日「今日は大丈夫ですか?」って聞いてくださる人も居ました。
コメ欄閉じてるし話しかけにくかったと思うのですが
何も言わずに見守ってくださってた方も大勢いるとおもいます。
厳しいこと言われたらくじけてしまいそうな時だったので
本当に暖かく支えになりましたよ。
ありがとうございます。

本当になにかお礼をしたいです。
ブログを通してなにかできることがあれば
少しづつ恩返ししたいと思います。

しかし悪あがきってしてみるものです。
私なんてこんなもんだ。
ってあきらめたら試合終了ですね。

いやほんとに。

頑張りました!私にしては!
本当に感謝です。
ありがとうございます♪

またがんばりますので
これからもよろしくお願いします<(_ _)>
関連記事
スポンサーサイト



■思った事■ | Comments (-) | Trackbacks (-)
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
11位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター