TOP■思った事■ ≫ リアルとネットの狭間

リアルとネットの狭間

日記時代とブログを通算すると
2002年の12月にかき始めたので
12月でまるまる10年
日記をWeb上に晒していることになるんですが
ずーっとここは本名ではなくて
ハンドルネームでやってきてるわけですよ。
顔も晒してないですしね。

10年近く読んでくださってる方もいるのでしょう。
本当にありがたい事です。

基本的に自分が書きたいことを書くスタンスは
変わりないのですが

10年でいろいろ形態も変わり
ゲーム日記だったものがリアル日記になり。
モブログもやりはじめ。
交流がある人とは会った事もあったり。

だんだん
ネット上だけからリアルよりになってきてはいるんですが

FaceBookなんかの実名登録には
まだ凄く抵抗があります。

ずっとネットとリアルを区別してきたので
ブログは親とか会社の人にはなるべく教えないようにしてきたし。
(自分の「私」の部分を見られるのが嫌。)
「ブログやってるので見てね~」なんて自ら宣伝したりもしません。
ここの読者さんは99%はどこかしら
検索やリンクを辿ってきてくださった方だと思います。

私とも会った事がない人がほとんど。
でもリアルのしがらみがないからこそいえることがあるというか
正直なことが書けたりする場所なんですよね。

FaceBook一応使ってることは使ってるんです。
いろいろ情報得られて便利だなとか思うし
たくさんいろんな人とつながると楽しいだろうな。
とはおもうけれど…。

ものすごくリアル寄りだと思うんですよね。FBって。
だから実名で知らない人とつながりたくないし
知ってる人とネットでつながりたくない
っていう変なことになってます。
つながり重視のツールなのにつながりたくないってww←SNSに向かない人。

ネットの事も知っていて
仕事やらのしがらみなしに奇跡的に友達になれた人。
だけつながってるんですが。
そんなの本当に極少数なので
つながりという意味では破綻してるのかもwww

自分の中の「友達」の定義が重すぎるためか。
mixiでマイミクとの距離感が近すぎて嫌になった失敗例もあるので
ものすごく友達申請とかに慎重になります。

会った事ない人は初対面以下なんですよね。
いくら交流があっても。
友達とは違います。

じゃぁ会いましょうやってなるとこれまた
ネット上でしか付き合いがない人と会うのは抵抗がある。
というのが本音です。

ありがたい事に
こんな私にたまに会いたいとか言ってくださる方もいるのですが
その方が嫌いとかそういうわけでもないのですが

私にとっては
ネットとリアルの境界線を越えたり
融合させたりするということは
ものすごく勇気のいることで
軽々しくいいよーとは言えない事です。

正直電話番号やメアドを教えたりすることにも凄く抵抗があるタイプなので
(全然合コン向きじゃないwww)
ホントにSNS向きじゃないんでしょう。

いろいろ気使いなので(こうみえて…)
ネットぐらいあまり気を使わずのびのびしたい
という気持ちがあるのかも。

しがらみをもちこみたくないんですねなるべく。
私の場合つながりが広がると自分が窮屈になるんです。

私は距離感の取り方が苦手なんです。
知らない人に馴れ馴れしくされてもうまく間合いをとれなかったり
仲良くしたい人に遠慮して近づけなかったり…

受身なくせに好きな人にだけ近づいてきて欲しいみたいな。
去るものは去って欲しくなくても追わないみたいな。

そういうの治さないとなー
とおもいつつも

臆病なので
ネットとリアルの狭間で現状維持です…w
関連記事
スポンサーサイト
■思った事■ | Comments (-) | Trackbacks (-)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
5位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
カウンター