FC2ブログ
TOP■思った事■ ≫ 女性の会話がつまらない理由

女性の会話がつまらない理由

四十路女は、ユーモアで愛されろ
年齢や世間体を気にし過ぎる人は、三十路超えだろうと、四十路越えだろうと、その先の更年期だろうと、ずっと大げさに捉え、不幸を見つけて味わう思考回路になっている。自分をネタにできる愛すべき大人になる方法っ…


まぁまだアラサーなので
四十路研究はもう少し先でもよさげですが(あっという間っぽいが)

この対談の中で妙に納得してしまったフレーズがひとつ

女性の会話がつまらない理由について
「なぜ、女性の会話がつまらないかというと、自分語りと婉曲な自慢ばかりだからなんですよ。美味しいもの食べたとか、あのお店へ行ったとか。自分の話に終始して、そこに分析や思考、社会的な要素が入っていないから、会話がエンタテインメントとして成立してこない。」

うわああああ
痛い!痛いほどわかる!!!

自分の伯母たちを見てて思うのですが
久しぶりに集合すると
皆自分の孫の写真を出して自分の孫の話ばかりする
(主に自慢よね)
相手の話なんて聞いてない。

みんな好き勝手にボールを投げて
相手が受け取ろうが受け取るまいが関係ない
自分の話ができりゃーいい
そんな感じ。

何かの話しててもすぐに自分の話にもって行きたがる。
まぁ私もそういうクセが出てしまう事があるので
気をつけるようにはしているのですけどね。

ネットでの会話なら(たとえばtwitterでのやり取り)一応推敲して
あっ自分語りになりそうと思ったら消したりしてますけどね。

今日もよくおしゃべりする方と
飛行機の話してたんですが
「私もこういうのに乗ったことある~」といいそうになって辞めました。
その人の話をつぶしてしまいそうだとおもったから

4人乗りのセスナにのった話をしてくださったのですが
そこへもってきて
私ものったことあるーってかぶせるってなんて自分バカなんだろうとかおもってww

悪い癖が出そうになりました。(発言せず消しましたがw)

でもやりがちじゃないですか?

聞いて聞いて!ってのが出すぎなんよね…。
まずは人の話を聞こうちゃんと…。

よくありがちなの
誰かの恋愛相談にのってるうちに
自分の恋愛話語っちゃってるときとか
ないでしょうか。。(反省)

それプラス
無意識だとおもうけど
「相手よりも優位に立ちたい」みたいな
挙動がちらりちらりと見えたりするともうだめ。

本人無意識だろうけど
上から目線での「参考にならないアドバイス」を延々語り
「だからだめなのよー」とか
「幸せになってほしいわ」とかね
何でこっちからアドバイス求めてないのに
ダメだしされて貶められんといけんのん?って思う。

私はこれはすごく気をつけるようにしているんですけどね
相手から求められるまではえらそげにアドバイスなどしない
自分が言いたいだけなのに「貴方のためおもって」ってのがまず傲慢かとおもってますからね。
相手から「どうしたらいいかねぇ?」といわれて初めて何か言う。
けど「こうしたらいい」とは言わない。
だから私にアドバイス求めるの無駄です。(笑)


そういえば一緒にしゃべってて楽しい友達は
そういうところ配慮してくれてる気がするなぁと思う。
ちゃんとテーマそれずに同じ目線で話してくれてる気がする。
一緒に解決しようとしてくれてるときもあれば
うまい具合にベクトルを変えてくれたり
変な風になってたら否定してくれたり
ちょっと気を利かせてうまく冗談を言ってくれたり。
おおそうか!って会話の中で気づかせてくれたり。
あぁ…ちょっと言い過ぎたかなとおもっても
「いいよいいよ!もっといっちゃいな」って許してくれたり。
いい意味で男性的思考がちょっと入ってるのかな。
話してて楽しい人はやっぱり頭がいいんだと思う。
賢い人はやっぱり好きだ。
私も賢くなりたい。


もやっとして今日楽しくなかったな…
って日はなんだか話をいろいろ持っていかれて
私が最初話してたはずなのに
結局人の話ばかり聞かされて帰ってきた日だなぁとか
改めて気づいたり。

なんか「不毛だな」って思うんですよね。

いくらおしゃべりで発散できるとしても
不毛だと楽しくないしどっと疲れる。

「いかにもな女子トーク」が苦手っていう女子がいますが
多分そういう不毛な会話が苦手なんだろうなとおもう。
それは私も苦手じゃw

よく幼稚園児を送りに来たママさんたちが
園児送った後も延々しゃべってるけど
私ああいうのできんわ…っておもってしまう。。
でもああいう能力もないと世の中わたっていけんのよね…はぁ…。
みんな本当に楽しいんだろうか。

いちいちすべてに意味を持たせるのも疲れるし
内容がくだらないのは全然OKなんだけど

「なにそれ?自慢?」ってのが入るとやっぱり
一気に詰まらんってなるよね。

「わーすごーい」←棒読み

っていわんといけんもん。

いわんけど(酷)


やっぱり大人の女性になったら
少しは面白い話ができるようになりたいものだ。


できてないけど…。(猛省)


私も「私理論」みたいなもんをよく語ってしまうので
(多分知り合いなら聞いた事あると思う)
反省すべきところは多々ある。
エンターテイメントになるようにがんばるよ(違

りりちゃんといると楽しい
って言ってくれる極少数のマニアな友達ありがとう。
マニア向けだから一般ウケしないよね。
そりゃわかってるさw


あ、ブログはね
自分語りする場所だから
いくらでも書いたらいいとおもうw
自分のお城だからね。

私もそういう方針というか
私が買ったもの、食べたものを勝手に書いてるだけで
誰かに見せつけようと思ってるわけじゃないので…w

ブログの場合は
痛いなとか鼻につくなと思えば見に行かなければいいんだしね。

またつまらぬことを語ってしまった( ´_ゝ`)

四十路越え!

四十路越え!
著者:湯山玲子
価格:1,400円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト



Comment










Trackback

Trackback URL

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
9位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター