FC2ブログ
TOP■ひとりぐらし■ ≫ ときめき探しキッチン編

ときめき探しキッチン編

【送料無料】人生がときめく片づけの魔法

【送料無料】人生がときめく片づけの魔法
価格:1,470円(税込、送料別)



読了

賛否両論あるけど私は嫌いじゃなかったよw

図解が多いほうが好きな人には向かないかも。
ほとんど文章。

あと魔法が起こるかどうかは謎なので
そこらへん期待しすぎない人向け。

あとすげー明確な理論がほしい人には向かないかも知れない。

基本的に全部ひっぱりだして
一つ一つ手にとって「ときめく」か「ときめかない」かで
残すものを決めていくっていう手法
要するに「直感力」で残すものを決める感じ。

でも私は小さいころから
モノには魂が…と思ってるタイプなので
(だから捨てられなかった)
手間ではあるけどひとつひとつものと対話して決めていく感覚が
性にあっていたみたいで

だいぶ断捨離はやってきたつもりだったけど
もう一段階モノを厳選することが出来ました。

昨日のクローゼットに引き続き
今日はキッチンをやりました。

全部収納から引っ張り出して
このお皿はときめくかときめかないか
このおたまは…
って感じで

傍から見るとあほかもしれんけど
ひとつひとつ向き合ってみると

イマイチ使いにくいのに妥協して使っていたもの
かわいくないけど使えるから使っていたものとか
「あーこれ気に入ってなかったんだ」とか
「使いにくくていつもイライラしてたな」とか
ってのに気づけたり。

イライラしながら使っていることすら忘れてるんですよ。
小さな不満にも気づかなくなってた。
怖い怖い。

1人暮らしはじめたときに
ミスターマックスで買った680円の包丁とかね。

切れ味も悪いし
もう有次で買った立派な包丁があって
活躍する時なんか無いのに
ずーッとのこってた。

何でこういうことになるのか…w

直感力が鈍ってたんですね。

何かあることを受け入れちゃってるというか
忘れているというか。。。

棚の中をそうざらえして
一つ一つ手間なんだけど…
これは?これは?とチェックしていくと

また棚ががらーんとするぐらいに
モノがなくなってしまいました。

こんなに捨てて私大丈夫(ーー;)?
ってぐらいです。

まぁ何度も書きますが
クローゼットにしろキッチンの棚やシンクの下にしろ。
収納されていたものなので
扉を閉めてしまえば見た目は変わらないのですが。

それでも部屋の空気がすっきりきれいになったような感覚になるんです。
不思議だなぁ。

あと、「基本全捨て」という
取り扱い説明書の群れにも取り掛かりました

保証書と取説をまとめて入れているボックスがあったんだけど
さすがに見ずに全捨ては怖かったので
ひとつひとつ見ながら捨てたけど結局全部捨てたwww
平成12年に買った保証書とか出てきた。12年前(゜Д゜)
DHCの箱に入れてたのでそれも色気が無かったので箱ごと捨てて差し上げましたわ。

あれも部屋の風景と化していたのだけど
良く考えたら変…よね。。。

自分の部屋ってなかなか客観的に見られない。
これが当たり前の風景になっちゃって
いらないものって気づきにくい。
というかそれを透視してみるようになっちゃってる。

気がついたら何年もそこに居座ってて…。
今も「もったいないから誰かにあげよう」と思ってまとめてるものが
何ヶ月もおいてあって風景になってます。。。
これ年末にまとめたやつだよね…。ってかんじ。

客観的に見るには部屋の写真を撮ってみるといいですよ。
普通にみたら風景でも
写真にとると雑然としてみえるから不思議。
ごちゃごちゃと机の上にものがあったり
本棚の上にたくさんものがおいてあったり
そういうのなんだろうね。

写真にとってみても「キレイに整頓されてるね!」
ってなったら本物かと思う。


あと「捨てるものを家族に見せない」ってのは本当です。
引越しの時に捨てる!ってまとめておいたゴミから
母はせっせと「これも使える」「これも使える」と引っ張り出しては
荷造り用の箱に放り込んでましたから(汗)

なので前回の引越しはほとんど1人で荷造りして
誰にも見せずにゴミを仕分けしましたものw

1人暮らしなので誰にも邪魔されず
「もったいない」とか責められることもなく
順調に厳選しております。

捨てるというより「少数精鋭に厳選していく作業」といった感じです。

まだまだがんばるぞー。
関連記事
スポンサーサイト



■ひとりぐらし■ | Comments (-) | Trackbacks (-)
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
17位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター