FC2ブログ
TOP■てれび■ ≫ セカンドバージン 最終回「誇り高き女たち」 (ネタバレ)

セカンドバージン 最終回「誇り高き女たち」 (ネタバレ)

モンディアーレ”(*>ω<)o"

良かった!最終回良かった!!!

でもついに終わってしまいましたね(涙)


9話で第1話にもどった感じで

まぁ行くんは死んだわけですけどね…。

行くんが死んじゃうシーンは泣いてしまいました。

「占い…あたったね…」
っていう行くんでもう号泣(/_<。)

結局るいに真実は告げられないまま
死んでしまうんですが

始まったのもシンガポール
終わったのもシンガポール

初めて行と結ばれた部屋の前で
るいが号泣するシーンでまた号泣

その後お骨とともにるいは帰国するんですが
成田で万理江にお骨をもっていかれると。

万理江が悪いって人多いけど
私そうはおもわないんですよね…。
確かに常軌を逸した行動はあったけど

何度もセカバレビューで書いてますが

愛する旦那様にいきなり理由もわからず「別れてくれ」とか言われたら?
そしてお向かいのオバサン(失礼)と不倫してると知ったら?

私は気が狂うんじゃないかとおもいますけどね。
それとも万理江のように妙に冷静になれるものなのか…。

別れを告げられてから
万理江はかなり努力してたとおもうんですけどね
まぁ死ぬとか妊娠してるとかいう狂言はダメだと思いますが
好きな人をつなぎとめておきたいけどつなぎとめかたがよくわからなかっただけだと思うんだよね。

万理江を非難してる人はいつも彼氏や旦那さんの前では
超ステキ女子で居心地のいい空間を作ってる人なのかな。

若い頃は私いっぱい失敗したし
かっこ悪い恋愛ばっかりしてたから…
万理江みたいに別れたら死ぬーなんて言ってた時期もありましたし(重)

それに相手の気持ちも考えられずに
前のめりになってた時期もあったし
関係が破綻していてもどうしても離れていく彼を手放せない時期もあったので
万理江の気持ちはよくわかるというか…
どんなことしてでもつなぎとめておきたいみたいな欲があったとおもいます。

ドラマだから誇張してあるけど
どんな女性の中にも万理江はいると思うんですけどね。
まぁ怒ってもさすがに目くりぬいた写真送りつけたりはしませんが…。

でも不倫である以上
るいさんが悪びれずに堂々としてるってのも
ちょっと違和感を感じてしまいましたけど…。

決してるいさん否定派ではないんですが
私は不倫は不倫だと思ってるので「ヤレヤレー!」って感じじゃどうしても見れなかったですし
万理江にも同情しました。
愛を貫くなら先に妻との関係を清算しないとだめだと思うし。。。
「清算しようとしてる」という間は不倫なわけですからね…。

あまりに万理江が叩かれてるので擁護したくなりました。
妻の座ってズルイという発言や
万理江のせいで行が死んだとか…
結婚してるんだから本妻が偉いの当たり前だとおもうし

そもそも不倫してた行くんが一番悪いわけだし
仕事で危ない橋渡っちゃったのも行くんだしね
万理江が中国ファンド紹介したわけでもないしね。

コレぐらいで終わるようなら
鈴木行もソコまでの男だったってことじゃないの?(by愛子)
ってのが正解だとおもうんだけど…。
どうして女を責めるのかね?

はっきり言って後半の万理江は
何も間違ったこと言って無いと思うんですけどね…。
私が妻の立場でも絶対言うと思います。
まぁ私は愛人と直接対決なんて嫌じゃけど…チキンじゃけ…。

しかし…
骨になったらお互い要らないんですかね…。

コレお返ししますて(‥;)

コレって…。

遺骨はモノか!!!!!

いえ要りませんってオイ!

るいさんもうまい事いいながら
骨とか供養とかを妻に押し付けた感じしましたけど…。
(無粋ですいません)
面倒なことは引き受けませんみたいな。

愛人っていい立場だな…と思ってしまった。
キレイな思い出だけ胸にしまって生きていけばいいんだから。
万理江の前で「生涯愛したのは私だけ」とか
よく言えるなぁ…と。

あぁ…ごめんるいさん叩きみたいになってるけど
なんか違和感だったんです…。

何度も書きますがるいさん好きなんですよ(´・ω・`)

行さんの靴と
シンガポールで行さんと買った靴(マノロブラニクでした!)
玄関に並べておいてあるのみて涙でちゃった…。

その後占いが当たって
るいは新海社の社長に
元社長は「彼氏」と箱根にお店を
愛子さんには新しい彼氏が…
「亮の顔なんてわすれちゃったー」って切り替え早っw

その亮ちんはまじめに就職

髪切ったらかっこいいじゃないか
ラブラブ!
イケメンになっててびびりましたw

万理江は無添加のペット用食品事業がうまくいって
(深キョンの愛犬のメロンパンナちゃんが登場してましたねw)
輝いた人生を送り始めたり

今回は秀月先生が粋でしたねーw
新海社から引き上げる事件のときは「秀月こわっ!!」とおもったけど
最後は秀月先生らしかったw
新海社のピンチをサラリと救い

「アンタ男はやめて子供つくりなはれ~」

ってwwwwww

ただもんじゃないわwww
私も肉食べよう。

「ほれ…あの蝶ネクタイ」

また蝶ネクタイΣ(T□T)

っておもいました
私だけかしらwwwww

最後はちゃんとるいに真実が伝わってよかった
行さんからの最後のラブレターでまた泣いてしまいました。

万理江があの手紙をすぐにるいさんに渡せなくて
だいぶ後になってから渡せたのも
万理江が行くんから完全に自立できたからだしね。
万理江も呪縛から解き放たれた感じがしました。

るいは本当に強かった
好きな人が目の前で死んだりしたら
(っていうかるいさん殺されなくて良かったよね…)

私は何年も泣き暮らすかもしれません。
行さんのことはいつも胸にありつつも
きっちり仕事して地に足をつけて自分の足で歩いて…。
るいはほんとうにスゴイなと思いましたよ。

最後のシーンがまた好きでした。

向井元社長の台詞

るいの彼氏は死んじゃうし
秋夫ウィリアムターナーはロンドンに逃げちゃうし
俺はリタイヤだし

男は弱いな~

って何か軽っwwww
死んだこともサラリといえるのね…w

その後のるいの台詞がいい


男は滅び女は栄えるそれが真理


私これ大石先生からのメッセージだとうけとりましたがw

その後もまた好きです

「あの世の彼氏が聞いたらなんていうかな」

「惚れ直すんじゃないですか?」

んー良かったwww

るいも万理江も愛子も秀月も
女が本当に強いドラマだった。

同じ女である私…あんな底力あるかな…。
強くなりたい!強く生きたい!とおもえたドラマでした。

そして最後のスタッフロールが…
るいと行さんの愛のメモリーって感じでまた号泣。

行さんは死んでしまったけど
るいさんを愛せて、るいさんから愛されて
幸せだったかもしれないね。
あんなふうに強く求め合う関係(身体の話だけじゃなくて)って
なかなか経験できないことじゃないかなっておもうんだよね。
強く人から必要とされたり
誰かを強く必要としたり
気丈に支えたり、、、

最近みんな草食だから(男子も女子も)
人と深く関わるなんて「めんどくさい」って感じじゃないですか。
でも恋愛って本当は「めんどくさい」もんなんですよね。
そのめんどくさいを乗り越えないと大きな喜びもないのかなって思います。

なんか終わったあとにすごく爽快感があった。

人生って本当にいろいろあるけど
でも明日は続いていくから
強く生きていかないといけないんだなって思いました。

わたしもるいや万理江みたいな強い女性になりたいです。

あー面白かったセカンドバージン。
近年まれに見る夢中になったドラマだった。

登場人物みんな好きってドラマめずらしいんじゃないかな。

大体「火曜日が楽しみ」っておかしいだろwww
って感じでしたw
一番中だるみする曜日でしたのに…www

NHKと長谷川博己さんと鈴木京香さんのおかげかな♪
(もちろんその他キャスト、スタッフの方も)

なんか緊張感もあるんだけどふっと笑えるところもあるような
そんなドラマでした。

私も素敵ないい恋したい♪

セカンドバージン (幻冬舎文庫)/大石 静

¥560
Amazon.co.jp


来週から何を楽しみに生きていけばいいんじゃーーー!!

まぁBS-hiの再放送を録画しないと…。
龍馬伝じゃないけどテロップがでましてん…(-o-;
関連記事
スポンサーサイト



■てれび■ | Comments (-) | Trackbacks (-)
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
17位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター