FC2ブログ
TOP■思った事■ ≫ 幸福感は遺伝する

幸福感は遺伝する

昨日ホンマでっか!?TVで
「幸福感は遺伝する」と言ってた

生まれつき幸福を感じやすい脳か感じにくい脳か決まってるんだって。

ホンマでっか!?
とおもったんだけど

1996年に
「Happiness is a Stochastic Phenomenon」という論文(David T. Lykken Auke Tellegen)
が発表されていて

一卵性双生児と二卵性双生児について
それぞれ
・同居して育った場合
・別居して育った場合

「どんなときに幸福感を感じるか」
ということについてアンケートを行ったところ

幸福感は
二卵性双生児の場合同居で育とうが別居で育とうが、ほとんど全く関係がないのに
一卵性双生児の場合同居で育とうが別居で育とうが、とてもよく相関しているらしいのです。

しかも当人たちの社会経済的地位や教育の達成度
家計所得、配偶関係、宗教へのコミットメントなどとも、ほとんど関係がないそうです。

つまり幸せを感じられる性格というのは
生まれや環境にはあまり依存せず
ほとんど生まれつきで決まっているという論文らしい。

もちろん環境要因も複雑に絡み合って
細かい幸福感というものは構築されていくのだろうけど
大まかには遺伝で決まってるのかしら。

確かに「感動が薄い人」は知ってます。
その人が
「みんながおいしいと言ってるものを食べてもおいしいと感じない」
「みんながきれいと言ってるものを見てもキレイと感じない」
「生まれてから一度も『幸せ~!』と心から思ったことがない」
と言ってました。

桜を見に行ったときにそういってました。
花をみても桜をみても「あーさいてんなー」としか思わないそうです。
松坂肉食べてもポテトチップス食べても「食べ物だなー」としか思わないそう…。

キレイとかいつまでも見ていたいとか
そういうのないんだって。

最初聞いたとき「は?」と思いましたが
思えばとてもかわいそうなような。
生まれつき…ってあるんですね。

人を傷つけることも平気で言って
人が傷つくってことがよくわからないと言ってました。

なんか心か脳の病気かとおもってましたが
遺伝なのかもしれないですね。

幸せ~!って思えるってことがまず幸せなことなのかも。

幸せの価値観が似てる人と一緒にいると楽しいかもしれないけど
本能では遺伝子的に遠い異性を好きになっちゃうんだってさ。
種の保存って意味では理解できるけど
実際生活するとなると…合ってないとしんどい気がする。
関連記事
スポンサーサイト



■思った事■ | Comments (-) | Trackbacks (-)
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
11位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター