FC2ブログ
TOP■つれづれ■ ≫ 平林都さんっ

平林都さんっ


【重版予約】 平林都の接遇道

昨日のエチカに出演していらっしゃいましたね~。

昨日の放送では
美容院の接遇態度のチェックをしてて
23歳のいかにもゆとり代表っぽい美容院のアシスタントの子が
呼び出しで叱られてましたけど…。

いやー

怖いっ!!!(笑

マジデっ…。

でもおっしゃってることはもっともなので
ぐうの音も出ない感じです。

でも若い頃って…いや歳を重ねたほうが…かなぁ。
「相手が正しい」って思ってても
素直に「ご指摘ありがとうございます」って聞けなくなりますよね。

だから常に謙虚と素直な心を意識してないと
誰も何も言ってくれなくなる。
言うほうも意地悪で言ってるんじゃなくて
よくなってほしいから言ってるわけで。

んーでもあんなに頭ごなしにガーンと言われると
反省したり、言葉を理解する前に萎縮しちゃうかも。
でも都先生は普段はおだやかでにこやかな方だから

あの子がやる気ないなぁっていうのがビビビッと分かっちゃったんでしょうね。

都先生がおっしゃるのは
「接客」ではなくて「接遇」

『接遇』とは
相手に気持ちよくなってもらう事。
楽しくなってもらう事。
絶対的に笑顔で帰ってもらう事。
どんな応対でも出来るような応対。
相手の仏頂面を自分の笑顔で変えてやる。
それが接遇。

普段の人間関係にも使えるかなぁと思ってますが
なかなか厳しいですよね。

接客業の方って本当に大変だなぁ…と思ってしまいました。

でもホント都先生みたいにガーンと叱ってくれる人
大人になるといないですもんね。

それに人を堂々と叱れる人って
自分が本当にほぼ完璧に立ち振る舞うことができないと
人は叱れないですよね。

すごいなぁっておもっちゃいます。

怖いけど…。

三銃士で言ってましたよ。
怒る=自分が腹が立ってるから怒る
叱る=相手によくなって欲しいと思ってるから叱る

叱るって相手のタメを思ってるからできることなんですよね。
関連記事
スポンサーサイト



■つれづれ■ | Comments (-) | Trackbacks (-)
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
140位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
11位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター