FC2ブログ
TOP■胆石&膵炎(入院&手術)■ ≫ 胆石除去手術で膵炎になった話② ERCP 内視鏡的逆行性胆膵管造影

胆石除去手術で膵炎になった話② ERCP 内視鏡的逆行性胆膵管造影

23日月曜日は絶飲食
20180805173219301.jpg


昼間は
実は7月に仕事をやめたところだったので
新しく派遣のしごとをはじめたところだったので
派遣会社の人に来てもらって手続きしたり
生命保険の書類取り寄せたり
健康保険へ限度額適用認定証を依頼したり忙しくしていました。
結構元気でした。

午後からERCPの予定でずっと病室で待っていましたが
夕方の開始になりました。

20180805170744582.jpg
胆汁の出口である十二指腸にある乳頭部を切開して出口を広げます。

胃カメラはなんどかしたことあったので
のどの麻酔とか滞りなくすませ
あとは寝ている間のことなので記憶はほとんどないのですが
やたらお腹の中をグイグイ押される感じで気持ち悪い
ってこととだけ覚えています。

石とれましたか?って聞いたら
石は既にいなかったと。
私の胆石は砂というか泥のような感じなので
少し泥を掻き出したぐらいでCTで映っていた石は既にでたあとだったとのこと。
乳頭部の切開はしたとのこと。(胆嚢にまだ石があるため次に詰まったりしないように)


術後は2時間絶対安静で(トイレもベッドの上)
2時間後に血液検査して問題なければ飲水可とのことでした。
そして次の日からごはん再開と。

が…血液検査の結果がよくなく
そのまま絶飲食となりました。

えーと思っていたけど
その日の深夜にみぞおちの激痛に襲われることになるのです。
関連記事
スポンサーサイト
■胆石&膵炎(入院&手術)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
4位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター