FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年01月
ARCHIVE ≫ 2015年01月
      

≪ 前月 |  2015年01月  | 翌月 ≫

マールブランシュ 茶の菓


会社の人ご実家が京都ですので
北山の本店で買ってきてくださいました。

新春バージョン?
鶴と亀だった

亀が寿になってるし
鶴の羽がhappinessになってるw

なんかめでたいw

マールブランシュ知ってるといったらびっくりされてましたww
まぁ私も友達のおかげで知ってるんだけどさw

いつもお菓子全然売れないのに
茶の菓はさっさと売り切れてました。
まじか…w

かろうじて2ついただきました。
ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト



言霊

2015年は言霊の力が強くなるそうなので
かなえたいことは声に出したり文字に書いたりして形にすると
叶うそうです。

きっと新月のデクラレーションと一緒なのですが
「○○しますように」ではなく「○○します」「○○できる」と
言い切りの形がいいんだろうなとおもいます。
あと他人が主語じゃなくて自分を主語にするのも忘れずに。
×「○○君が好きになってくれますように」
○「○○君に愛される自分になる」
こんな感じかとおもいます。
(こんな事久しく書いたことないけどwwwww)

会社で今年の目標を書いて壁に貼ることになったのですが
とりあえずかなえたいことはあるものの
他の人達や取引先の人もくるので
見られても恥ずかしくない目標として

「毎日笑顔で楽しく過ごす」

と書きました。
まぁこれもアリだとおもうんですよ。
毎日笑顔で楽しく過ごしているってことは
毎日幸せであるってことですもんね。
これはこれで目標であります。

営業さんはやっぱりお金に関する事が多かったけど
頑張ればたくさん稼げる営業さんと違って
事務員は固定給なので…なかなかそういう夢は描きにくいですね。
自分の頑張りで役職がつくことはあるけど
歩合ではないので。でもそこは安定でいいので十分です。
とはいえ仕事はサボるわけじゃなくて
求められてる事以上を常に目指して頑張ろうとおもっています。
頑張りはだれかが見てくれているかな…。

で、もう一つ気を付けないといけないのは
ネガティブなことを言うとたちまち運気ダウンということ…。
「私なんて…」っていうと本当にそんな自分になってしまうので
今年はネガティブな言葉を言うのは絶対禁止です。

愚痴もダメ。他人の愚痴を聞いても運気ダウンなので
愚痴っぽい人とは距離を置きましょう。
まぁ愚痴っぽい人って運気悪そうだもんね…。
愚痴っぽい人で人生がうまくいってる人見たことないのでね。
(うまくいってなから愚痴だらけなのか…)

私もついつい毒を吐いてしまったりするのですが
今年は少し自分の言動を顧みて気を付けて行動しようとおもうんです。
特におとめ座は観察眼がすごいので
鋭い真実を指摘してしまってそれが人によっては厳しい言葉だったりするようなので
気を付けます…。

人間ポジティブばかりでもネガティブばかりでもダメだと思う。
バランスが大事だと思うので…。
たまには落ち込んだり前向きになれない日もあるかもしれないけど
ずっとネガティブで卑屈なのはやっぱり魅力的ではないとおもうので
今日一日発した言葉を顧みるって大事かなと思います。

特にtwitterはついつい無意識に呟いていることが多いので
思った事を考えもせずにその時の気持ちで書いてしまったりして
言わなくていいことも言ってしまうことが多いので
反省することも多いです。
今年は言葉の力が強いので特に気を付けたいとおもいます。

ブログも気を付けます。
なるべく愚痴や悩みは書き込まないようにはしているんですけどね…。
でもどうしても誰かに聞いてほしくなっちゃうことはあるので
本当に気を付けたいと思います。

ためこまないのは大事だけど
そのためこんだヘドロのような気持ちを他人にぶちまけないように
自分で浄化して頑張ろうと思います。

まぁでもそれって
今年に限らず…ですよね。
今まで友達に甘えすぎてたな…って思います。

ストレスをためこまないで済むような毎日なら
一番ありがたいです(笑)

今年はより言葉を大事にして言霊を信じて頑張ります。
関連記事
■思った事■ | Comments (6) | Trackbacks (-)
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
12位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター