FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年05月
ARCHIVE ≫ 2014年05月
≪ 前ページ       

≪ 前月 |  2014年05月  | 翌月 ≫

5/4 秋吉台

20140504_083.jpg
帰り…ではないんですが
秋吉台のほうをまわってかえりました
久々~

というかこちらも2011年以来か

20140504_102.jpg
夕方だったしお天気がちょっと悪かったので
かすんでいますが
やはり雄大できれいです

小学生のころの修学旅行が
萩とか秋吉台とかそのあたりでしたが
その時はこの雄大さとかがあまりいいとは感じませんでしたねw
大人になってからわかる自然のすごさw

20140504_119.jpg
今度は秋芳洞にも久々に入りたいです
関連記事
■旅行記(山口)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

5/4 別府弁天池

20140504_076.jpg
久々に行きました
別府弁天池

俵山しゃくなげ園からは
結構変なルートを行かないといけない感じですが
何とかたどり着きました

20140504_079.jpg
やっぱり不思議な青い湧き水

前回は2011年の5月4日でしたw
丁度3年ぶりだったのですねw
関連記事
■旅行記(山口)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

5/4 俵山しゃくなげ園

20140504_045.jpg
下関から俵山温泉に抜ける途中に
山一面にしゃくなげが広がっている場所があります

ずっと前に通りかかった時に
偶然見つけたものだったのですが
あとで調べたら俵山しゃくなげ園と
山奥なのに結構人がきてますよ
有名だったんですね

20140504_063.jpg
個人の方の山なのですが
しゃくなげが咲いている季節は
解放してます

地元の方がお菓子を売ったりとかもしてるんです

20140504_046.jpg
遅咲きのしゃくなげが満開でした

20140504_064.jpg
赤もきれい
関連記事
■旅行記(山口)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

5/4 唐戸市場で寿司

20140504_003.jpg
5月4日は西へ
美東SAがきれいになったらしくよってみたんですが
さすがGWすごい人で…w
スルーいたしました。
また今度

20140504_004.jpg
おお宇部興産の!
謎の乗り物!!!

20140504_006.jpg
ここは事故が多いので
道路の塗装が変わりました
ドライバーにスピードがでているように感じさせて
減速させるという狙いがあるそうです。

しばらく前に桜塚やっくんが事故した場所です
確かにゆるいカーブの連続で
故障車がとまっていても気づくのが遅れるかもしれません。

20140504_009.jpg
なんだかんだで下関到着
ヘリコプター乗れますがセレブ価格

20140504_014.jpg
しばらく来ない間にこんなのできてた
観覧車一人700円
たかいな…。

20140504_015.jpg
関門海峡

20140504_018.jpg
こいのぼり?

20140504_019.jpg
いやふぐのぼり

20140504_020.jpg
市場突入!
すごい人

20140504_023.jpg
お寿司ゲットー
えんがわ、のどぐろ、ほたて
大トロ、マグロのほっぺた、サーモン
(脂っこいものばっかりww)

20140504_024.jpg
ふぐのからあげ

20140504_025.jpg
げそのからあげ

20140504_028.jpg
寿司第二弾

写真みてたらまたおなかすいてきた

やっぱり唐戸市場最高でございます。
関連記事
■旅行記(山口)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

4/29 錦帯橋まつり

20140429_004.jpg
4/29は初めて岩国まつりに行きました
29はだいたいぽつっとある休みなので
実家に帰ることはなくて
今まで行った事なかったんですよ

去年は仕事だったしねぇ…。
もうね…土日祝休みがどれだけありがたいかよくわかりました。

20140429_000.jpg
フリーマーケットとかもあるんですが
メインは大名行列

20140429_001.jpg
奴道中がいきります

20140429_002.jpg
おかごも通る

20140429_003.jpg
藩主役は岩国市長です
若いな岩国市長!

午前中お天気がよくなかったので
いつもはもっとすごい人出らしいのですが
今回はゆったり見る事が出来てよかったです。
関連記事
■旅行記(山口)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

ポンポンストール


去年だけの流行りもんだとおもってたのに
今年もどうやら使えるっぽいです。

なので激安なのを一つゲット

これはどうやって巻けばいいのやら??
って最初苦戦したんだけど
一回洗濯してあえてくしゃくしゃな感じを出すと
巻きやすくなりましたw
さっと巻くだけでおしゃれっぽい?w

最近服装がシンプルに傾いているので
小物が必須になってきました。

ただし金属アレルギー気味なので
アクセサリー類が一切付けられないのが痛い。

これではただの地味子です。
関連記事
■ファッション■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

akairo otoha


fc2_2014-05-11_17-57-29-367.jpg
モニターで
akairo otohaの美容液をいただきました

なぜ
akairoなのかというと
赤い色素である
アスタキサンチンが配合されているからです

アスタキサンチンは
注目のエイジングケア成分
鮭などに多く含まれている成分で有名です

さらにマリンプラセンタ、水溶性プロテオグリカン、アーティチョーク葉エキスなどの
注目成分がふくまれており
これでもかってぐらい保湿&アンチエイジングな美容液

パラベンフリー ・人工香料・人工着色料 不使用で
お肌にもやさしいです。

早速つかってみましたが
ぷりっとした赤いジェルで
お肌に伸ばすとスッと浸透していきます
べたべたしなくてすぐに浸透していくので
そのあとクリームなども重ねやすいです
これから暑くなる季節に向かって
使いやすいさっぱり感です

乾燥が気になる部分には
重ねづけがおすすめです♪

春~夏にかけては結構乾燥が激しい季節
しっかり保湿して肌の抵抗力をあげていきましょう♪

協立薬品のモニターに参加中
関連記事
■モニター・レビュー■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

元祖広島まぜ麺 一平や

fc2_2014-05-03_12-48-49-549.jpg
友達が教えてくれたつけ麺屋

支店長が「飯行きましょう」と言ってくれたものの
この辺ランチわかんねー!
ってことで
まぁ支店長大阪の人なので
広島まぜ麺とかたべたことなかろうとおもって連れて行きました

結構女子率高いのでびっくりw

まぜ麺と汁なし担々麺は
また全然違うもんですねぇ
辛さ控えめマイルドでおいしかった
というか0.5辛にしたのでw

しかし真っ白な服着といて
しかも辛いの苦手なのに
まぜ麺行きましょうって言ったので
あまり理解されなかったwwww

別に他でもよかったのに…
って言われたけど
他しらないんです!!!!

開拓しなければ…うう。



関連記事
■おそとごはん■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

すぅぷからあげ東京

やっと大阪・京都記事が終わった…んだけど
GWもまたいろいろネタが…。
でも間の小ネタ記事いきます。

fc2_2014-05-03_12-48-38-437.jpg
京橋町(になるのか?)に新しくできた
すぅぷからあげ東京に行ってみました

最近からあげ屋さん増殖中ですよね
ただなんだか公共交通機関で行くには遠いところばかりなので
ちょっと買いに行けてないのですが…

一番定番ぽいすぅぷからあげセットにしてみました。

衣とかはおいしいかなと思うんですが

揚げ方があまかったのか
古い肉だったのかはわからんのですが
なんだか肉は臭みがあって
たまたまはずれだったのかなーとも思ったんですが

コラーゲンスープに漬け込んでから揚げる
一味変わったから揚げで癖になる
というフレコミだったので
もっと噛んだ瞬間肉汁&スープじゅわーみたいなのを想像してたので
どこがすぅぷからあげなのか
普通のから揚げ定食って感じにしか思えませんでした。

逆に噛んだ瞬間のあの臭みはいただけないとおもうので
臭み抜きをしっかりしてほしいです。
漬け込むコラーゲンスープに問題あり?
今のままだとセブンのから揚げ棒のほうがうまいぐらいですよ…ごめんだけど。

ちょっと辛口目ですみません。
期待度が高かった分ちょっと「ん?」と思う事が多かったです。

私の中でから揚げ屋って
とても家庭では出せないような味とか
新感覚から揚げとか
あとは老舗の中華屋のド定番から揚げ
ぐらいしかお金を払いたくないのですが
から揚げメインでやっていくにはちょっとパンチ力がないかもです。
(まぁ経営の心配までせんでもええんだけどさ)

まぁお昼時でも客は少ないし
たまたまはずれだったかもしれないので
何回かは行こうかな…とは思いますが…

女性の私でも満腹度普通ぐらいだったので
男性には物足りないかも?
ごはん大盛りとかできるのかなぁ?

すぅぷからあげ東京 広島店

昼総合点★★☆☆☆ 2.0



関連ランキング:からあげ | 稲荷町駅銀山町駅的場町駅



関連記事
■おそとごはん■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

4/19 平安神宮

20140419_173.jpg
もう夕方だったんですが
もうひとふんばり…と平安神宮へ
バス乗り放題っていいわw

20140419_178.jpg
一年ぶりの平安神宮
やっぱり好きだわw

20140419_180.jpg
修学旅行生いっぱいw

20140419_181.jpg
しだれは散りかけです

20140419_182.jpg
去年の平安神宮を思い出す
今回は庭には入りませんでした

だってすごい広いんだもん。

20140419_186.jpg
じっくりお参りできました。

この後は中心部に戻って錦市場を歩いた後
知り合いと合流して終電まで飲んでました。

京都楽しかったー!

桜が終わってて新緑にはちょっと早い時期で
中途半端といえばそんな時期ですが
気候もよくて散策しやすかったです。

また京都行きたいわーw
関連記事
■旅行記(関西)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

4/19 清水寺&地主神社

20140419_135.jpg
清水まできたw
通算何回目?かなり来てます

でも突発的に来たのであまり調べてなくて
いろんなところ修繕中でカバーがかけてある感じでしたw

20140419_144.jpg
お線香が立ちすぎていて
結構スリリングな線香立て
やけどしそうな。

20140419_145.jpg
今日も人が多い

20140419_146.jpg
下もたんまりならんでおる

20140419_148.jpg
こちらでもおみくじひきました
小吉

大体私が引くおみくじって
「最初は思う通りならないけど努力すればのちにかなう」
みたいなのが多いです。

全体的にそうなのか
それとも本当に私はそういう運命なのか…

20140419_149.jpg
地主神社にも行きました。
相変わらず派手

20140419_151.jpg
一人なので石はやりませんでした

相変わらず人気ですね
修学旅行生もたくさんいました
そんなシーズンだっけ

20140419_153.jpg
奥の院は修理中だけど
眺めは良いですよ♪

20140419_161.jpg
並びすぎていたので
今回はパスw

20140419_163.jpg
下から見上げてもでかい

20140419_167.jpg
しだれがまださいてました

産寧坂をお土産を買いながら下りました
関連記事
■旅行記(関西)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

5/19 カフェかねや

やっぱり定番スポットにも行きたくなり
三十三間堂からバスに乗って清水に行くことに
土曜に清水に行くとかw
自分でもあほかとおもいますがまぁ行きました。

清水寺好きだね
毎回絶対行ってしまいます

しかし
歩きすぎておなかすいた!

三十三間堂周辺で食べようかとおもったんだけど
ちょっといいお店が見当たらなかったので
五条坂周辺で探すことに

20140419_134.jpg
五条坂と茶碗坂が分岐するあたりにある
カフェかねや

人通りは多かったんだけど
ガラガラだったし
雰囲気がよさそうなのでとびこみ入店しました
というかこれ以上上ると
くいっぱぐれる…という危機感が80%

20140419_133.jpg
入ってみると町家風のカフェで

店員さんもおっとりしてて
いい感じのお店でした

fc2_2014-05-03_12-47-21-784.jpg
九条ネギのトマトパスタにしました

思えばパスタに飢えていたw

鋭気をやしなって
いざ清水へ
関連記事
■旅行記(関西)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

4/19 豊国神社

20140419_124.jpg
三十三間堂から比較的近いので
豊国神社に行ってみることに

20140419_125.jpg
境内は普通ぐらいの広さ
なんといっても無料なのがいい。

ここまで拝観料取られたのは
一日目の高台寺、圓徳院
そしてさっきの三十三間堂
(まぁ拝観料払うだけの価値はありです)

20140419_126.jpg
手水舎

20140419_127.jpg
豊臣家の家紋
五七桐が彫ってあります

20140419_128.jpg
拝殿

20140419_130.jpg
絵馬がひょうたんだよ

20140419_131.jpg
おみくじが金色

関連記事
■旅行記(関西)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

4/19 三十三間堂

20140419_117.jpg
三十三間堂まで
河原町五条から歩きました
これがまた結構遠いんだけど
ここを通るバスって
清水に行くバスなので
休日はパンパンなんですよ。
なのでまぁ…あるくか…と。

20140419_118.jpg
中は撮影禁止なので写真はないんですが
実は中学校の修学旅行以来でして
私の記憶の中の三十三間堂よりも
はるかにすごいものでした。

えー!こんなにすごかったか!三十三間堂!
って改めて感動しました。
定番ながらおすすめですかなり。
仏像好きな方は特に

20140419_119.jpg
こんなに大きかったっけとか
こんなにたくさんあったかなとか

てかこのよさは中学生の時は
わからんだろうな…と思います…。

中で護摩木があったので書きました
外人さんが私が護摩木を書くのをジーっとみてて
あとで書いてましたw

他の人のを見ると
開運厄除と書いている人が多かったんだけど

私は
「如意吉祥」
と書きました

如意=意のままになる
吉祥=めでたいこと、良い兆し、幸運

思い通りにすべてがうまくいく
というような意味です

本当にそうなるといいなw

20140419_122.jpg
よかった三十三間堂

そういえば京都は靴を脱いで上がるところが多いので
靴は脱ぎはきしやすいもののほうがいいですよ
私はコンバースローカットをはいてました

会社はヒールだったので
荷物にコンバースをがっすり詰めていったんですが
(ヒールで京都歩ける気しないw)
正解です。
特に私のように歩く旅のときはね。
関連記事
■旅行記(関西)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

4/19 市比賣神社

河原町通りにでて
河原町五条までバスにのりました
一日乗車券買ったのに全然活用できてないwやばいw

というかノープランすぎて
北へ南へ
無駄な移動が多いです。

京都知ってる人は
無駄な動きしてんなーと思われるかもですが
とにかくノープランなので
このルートはおすすめしないです。

20140419_099.jpg
市比賣神社

ビルの間にある小さな神社
でも結構人が多かったです。

ちょっとルートに組み込みにくい場所にあるので
定番観光ルートからは外れてるとおもうんですけどね

女人厄除けの神社として有名なので
前々から行ってみたかったんですよね

20140419_101.jpg
無事仕事が決まったことと
いつまでも健康で居られるよう祈願

20140419_102.jpg
稲荷もあります
でも敷地的には本当に小さい神社

20140419_103.jpg
天之真名井(あめのまない)

絵馬を掛けて天之真名井のご神水を飲んで手を合わせると
心よりの願い事が一つだけ叶うということで

20140419_107.jpg
普段あんまりやらないんだけど
絵馬をかけてみることにしました。

でも願いは恋愛ごとではなくて

毎日笑顔で幸せな気持ちで過ごします

という宣言にも似たような願いにしました。

とにかく自分が健全で幸せでないと
と思います。
誰かといたら幸せになれるわけではないし
誰かが幸せにしてくれるわけでもないので
くよくよ卑屈になったりとか
毎日もやもや愚痴るハメになったりする毎日は
本当に自分がつらいので
とにかく自分の力で笑顔で毎日を過ごせたら素敵ですよね。
最終的にはそこかなとおもいます。

あと女人お守りも買いました。
厄災からまもってもらえたらありがたいですね。

こちらはおすすめなので
うまく組み込んでいってみてください♪

本当は何年も前に行きたかったのですが
行程的に断念したんですよね。
まぁ今だから呼ばれたのかとかいいように考えることにしました。
関連記事
■旅行記(関西)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

4/19 京都御苑

20140419_079.jpg
蛤御門から
京都御苑へ

20140419_083.jpg
ひ ろ い

20140419_090.jpg
建礼門

昔京都御所の特別拝観で中に入ったことがある。

20140419_092.jpg
えーらーい広い
ちょっと後悔するぐらい広いw

20140419_093.jpg
建春門

20140419_094.jpg
清和院御門から
寺町通に抜けました

ただぬけただけw
関連記事
■旅行記(関西)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

4/19 護王神社

20140419_054.jpg
堀川通りは八重桜が満開でした
すんごいきれいだったw

20140419_059.jpg
堀川から少しづつ南下しながら烏丸へぬけると
蛤御門の前あたりに
護王神社という足腰の神社があります

1年前にここを通った時に
気になったんですよねw
再訪できてよかったw

20140419_060.jpg
足腰の健康の神様です

ここもマイナーでガイドブックなんかには載ってないのですが
(たぶん行きにくいからだと思う)

足腰 神社

とかで検索すると一気にでてきますw

20140419_075.jpg
でっかいお守り
こちらで売られてるお守りもあのデザインw

20140419_061.jpg
さざれ石
君が代にでてくるやつ

20140419_062.jpg
護王神社にはいのししがいっぱいいます

政変により足の腱を切られたうえに
鹿児島に流された和気清麻呂公が
宇佐神宮をお参りするときに
どこからともなく300頭のいのししが現れて
宇佐神宮まで刺客から守りながら案内してくれたそうです
清麻呂公が宇佐八幡での参拝を終えると
いのししたちはどこかへ去っていきました。
不思議なことに清麻呂公の足の痛みは治り再び歩けるようになってたそうです

という逸話があって
足腰の神様でもあり
守護神としていのししがたくさんいるわけです。

いまでも和気清麻呂公をお守りしているんですね。

20140419_064.jpg
霊猪手水舎

鼻をなでると幸せになるらしい
なでたっけ!!!!
あそこまでいったのに!!!!

20140419_065.jpg
狛いのしし
オスとメスだそう

20140419_067.jpg
足萎難儀回復の碑

20140419_068.jpg
怪我しないようにとか
怪我が回復するようにとか

20140419_069.jpg
足型の上にのっておきました

20140419_071.jpg
こっちにもイノシシ

20140419_072.jpg
両親の足腰がよくなって一緒に京都に来れますようにとか
友達の足腰がよくなりますようにとか
自分も足腰の調子がよくなりますようにとか

20140419_073.jpg
招魂樹と願掛けいのしし
いっぱい願い事がさしてあったw

20140419_074.jpg
飛翔親子猪
チェーンソーアートなんだとかw

護王神社見どころが多くて結構たのしかったw
こんな神社があるんだね
父はイノシシ年なので一緒に来られたらいいなとおもいます。
関連記事
■旅行記(関西)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

4/19 晴明神社

20140419_025.jpg
1年ぶりに晴明神社

相当歩いている


20140419_028.jpg
一条戻橋

20140419_029.jpg
まだ朝早いから人少な目
修学旅行生おったけどw

20140419_030.jpg
陰陽

20140419_032.jpg
晴明井
その年の恵方を向いているので
1年前とは方向が違います。

20140419_034.jpg
相変わらずのパワービシビシ

20140419_037.jpg
ご神木

20140419_038.jpg
厄を擦り付けておきましたw

20140419_040.jpg
小さな神社なのに
すごく落ち着ける空間です

20140419_041.jpg
安陪晴明

20140419_044.jpg
ご神木からもパワーもらいました
木とか自然のものに触るといいらしい
ご神木ならとくに
ペタペタ触っておきました

20140419_047.jpg
おみくじは吉
でもまぁええ結果
関連記事
■旅行記(関西)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

4/19 雨宝院

20140419_024.jpg
雨宝院

千本から堀川方面へ
上立売通りを抜けていく途中にあります
西陣聖天宮とも呼ぶみたい

20140419_009.jpg
こちらしだれ桜と八重桜が有名ということで
よってみたのですが
しだれはさすがに終わりかけでしたね

20140419_011.jpg

20140419_012.jpg

20140419_013.jpg

20140419_014.jpg

20140419_022.jpg
御衣黄はまだきれいでした
黄緑色の八重桜です
関連記事
■旅行記(関西)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)

4/19 釘抜地蔵

20140419_000.jpg
京都2日目は
千本上立売の釘抜地蔵尊からスタートです

この日はほんまにノープランで
歩きながら行先を考えようといった感じです


20140419_001.jpg
正式名称石像寺

弘法大師が開いたお寺で
心の刺や釘=苦を抜いてくれる
「苦抜地蔵」と呼ばれるお地蔵様がいらっしゃいます

20140419_002.jpg

前世の罪なんかも取り去ってくれるとか

早朝だったせいか人もまばらで
落ち着けるお寺でした
関連記事
■旅行記(関西)■ | Comments (-) | Trackbacks (-)
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
7位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター