FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年11月
ARCHIVE ≫ 2008年11月
      

≪ 前月 |  2008年11月  | 翌月 ≫

ネイル

DVC00084.jpg

ネイルネイル
気持ちをアップしていこぉ

明日は旅行じゃ!
関連記事
スポンサーサイト



クリスマスまでに恋人欲しい?

script_post_impression,http://tracer.a-cast.jp/entry.js?cid=null&param={adid=null}クリスマスまでに恋人欲しい? ブログネタ:クリスマスまでに恋人欲しい? 参加中
本文はここから

アメブロっておもろいですね
なんか色々機能があって。

一番世の中が恋人ムード満点のときに
相手がいませぬ。
まぁしょうがない!

ヨガ友達と合コンでもしようかといってるのですが
合コンのツテもない…トホホ。
なんだか凄い男友達にツテがありそうに思われてるんだけど…
ないっすよ(´Д`;)
百戦錬磨だとおもわれてんだけど…今まで付き合った人片手で数えられますよ(´Д`;)
実は合コンというものも2回しかいったことがない_| ̄|○。
どこが百戦錬磨?w

別にイベントのために彼氏が必要なわけではないですが
去年も彼氏いたけど
クリスマスも正月も別々だったし…
あんなに寂しい思いするぐらいだったら
ひとりのほうがマシだもんね
あきらめがつくってもんですw

今はまだ恋人自体がほしくなりません。
別れて3週間だもんね得意げ

今は老若男女いろんな人と話をして見聞を広げたいかも
特定の人と付き合うと
結構人付き合い自粛するほうなんです(特に異性は…)
でもねなんていうか人の意見を鵜呑みにするのではなくて
しっかり「私らしさ」を持って歩きたいの
それがぶれないように出会いを探そうとおもって。
そうするとね出会いの数は減るとおもうけど
本当に気の会う人だけが残るとおもうんだ
気を使ってあわせたりしなくて良い人だけが残るとおもう

しかし好きになれる人現れるかなぁ。
松岡修造みたいな人がいいっす(ぇ
関連記事

3週間

3週間ずっとへこんでへたりこんでたわけじゃないのです。

●1週間泣き続けました
でも涙が枯れたころこの選択でよかったのだと自然に思い始めました。
これは「自分が選択したから」だとおもっています。
我慢して待ち続けたらずっと続いていたのかもと思ったこともありましたが
あくまで「かも」だしどの道ダメになってたとおもうし
そのときは後悔してもしきれないだろうとおもいます。
自分が選んだ道だから結構早く立ち直れたのだとおもいます。
でもやっぱり自分が思い描いていた未来が一気になくなったのですからつらかったです。

でも今はもう大丈夫
カレと連絡取りたいとか復縁したいとか一切ないです。
連絡先も消しました。
恨みツラミもありません。
直後は最後に会って話がしたいとか思ってましたが
もう終わったことなので会いません。
あれがカレの幕のひき方なんだと認め受け入れるしかないです。
好きだった人だもの絶対幸せになってほしいです。
きれいごとではなくて本当に道が違えただけですから
私がいなくなることで幸せになれるならそれでいいじゃないかと思えるようになりました。
心から本当にありがとうと言いたいです。

ひとつ言いたいのは
私は「結婚」がしたかったわけでも
「子供」がほしかったわけでもなくて
ただ「カレの気持ちを知りたかった」だけなのです。
大事な話は逃げ回るカレ、ディープな話になるとめんどくさいというカレ
だから不安になりこの人は私のこと別に好きじゃないのかも…
とおもって直球勝負しただけ
例えば
結婚はちょっと無理だけど愛してるしそばに居たい!なんて(理不尽ですが)
言われてたら私は別れなかったと思いますね。
結局ひきとめるほどの愛情もなく
めんどいこと言い始めたからはいばいばーいって平気でできる程度
私が居なくなっても別にいーやと思う程度だったってことが分かったから別れたんです。
愛情がないのにつきあっていけないもの。

だからすぐ誰か結婚してくれそうな人を見つけてどうこう!とか
○才までに子供どうこう!とかないんです。
そりゃ結婚も出産もしたいけど「本当に家族になりたい人」としたいです。
おいそれと結婚とか口にできませんって。。
また「この人と家族になりたいな」と思える人が現れるまで
意外とひとりになったほうが焦燥感に駆られることなく
不安も不満もふきとんで心が軽くなりました。
しばらくひとりでいいや
自分のやりたいことやりながらまた人を好きになれるときがくるだろうと思います。

●突発性難聴になりました
これを書くと心配されるかもだけど
右耳が急激に聞こえなくなり突発性難聴ということでした
30分の間に耳鳴りがして音がどんどん聞こえなくなる恐怖は
もう味わいたくないです。
ホルモン剤とビタミン剤の投与で治るということで。
今はだいぶ回復しています。

●美容院にいきました
イケメン美容師に癒されました。
朝イチから失恋トークをぶちかまし
美容室を暗いムードに…(すまん)
ふわふわパーマかけちゃいましたよ。

●買い物しまくった
欲しかった化粧品、バッグ、服
東京に行くお金とか結婚するかも…とおもってちょっとづつしてた貯金
ぶぁーっと使ってます(現在進行形)

●ものを食べれるようになった
1週間野菜ジュースだけで生きてたんですが
友達がおいしいご飯やさんに拉致してくれて
そこから少しづつたべれるようになりました
一人が嫌なときは申し訳ないけど友達を呼び出しました。
今はすっかり元気です。
体重ももとにもどったよ…きっと。。

●明日から傷心旅行
のつもりが傷は癒えたので普通に旅行です(笑
東京に行くけどカレとは一切関係なし!
友達に会いに行ってしゃべって買い物して食べてイルミネーションみて総仕上げ!
ってとこかな
カレがいないと東京もういけない~っておもってたけど
いけばいいんすよ勝手に…!ねぇ…
普通にANAで往復取ると30,200円で宿泊パックだと32,200円…
ってどういうこと?っておもったけどね…。

旅行から帰ってきたらすっきりした顔で
また日々がんばれるとおもう
いっぱい心配かけてごめんなさい><
関連記事

少しづつ

ずっとブログお休みしていましたが
少しづつ復活したいとおもいます。
心機一転アメブロでの復活です。

パスワードをかけてみられないようにしたので
びっくりしたとおもいます。

Leave me alone = 私にかまわないでください
と言う意味です。
ごめんなさい本当に。

なんか私って
人付き合い慎重なくせに
言われたことは素直に信じすぎるっていうか
きらいな人に言われたことでも「あぁ…そうなんかなぁ…」って気にしてしまうトコロがあって

人の意見に左右されたくなかった
聞いちゃうと気にするから。
いっぱい声をかけてもらったのにゴメンナサイ。

他人にああしろこうしろって言われたくないし
そんなことで立ち直れないなんてダメ人間って言われたくない
何か言われたとしてもしっくりこなかったから…

自分の心のままに
自分のタイミングで立ち上がりたかったのです。

だから「こう思い込むように努力しよう」とか
「無理して元気にしておこう」
っていうセルフコントロールは一切したくなかった。
自分が本当はどう思ってるのかってちゃんと見つめてあげたくて…

今までずっと自分は本当はこうおもってるしこうしたいのに!っていうのを無視してふたして
カレのご機嫌そそこねないように
気にしてることは言わずわがままはいわず…
いっぱい心が泣いてた。
ごまかしつづけて自分の心の声を大事にしてあげなかったから…。

この2年間
「しかたない」
って何度自分にいいきかせただろう。
あきらめきることもできず
でも「しかたない」で片付けることしかできなかった。
本当に自分が惨めだったなぁ。。

社会通念的に
いつまでも失恋でくよくよするなんて…
とか
気分転換に何かはじめたほうがいい
とか
じゃなくて

時間はかかっても
自然に立ち直りたかったんです。
後々のためにも。
気分を転換するために何かはじめるんじゃなくて
気分が転換したら自発的に動きたくなるんじゃないかと思うし
こう思い込もうじゃなくて
しばらく経ったら自然とそう思えるんじゃないかって
そう思ったの。

ここでごまかさずに立ち直っておかないと
成長できないし同じことの繰り返しな気がする。
今成長するチャンスなんだっておもったの。

優しいお言葉も
心配するお言葉もたくさんいただいて
感謝の気持ちでいっぱいです

でも辛辣な言葉をあびせられたりもしました。
デリカシーのない言葉も…
自分がブログにぶちまけたのが一番いけなかったから
仕方のないことだけど
当時の私にとっては受け止めがたい言葉だったりもしました。

失恋してどん底だったけど
失恋で分かったことがたくさんあります。

本当につらいとき黙って立ち直るのを見守ってくれる人がいるということ。

私の選択を受け入れ認めてくれる人たちがいるということ。

歩き方が分からなくなってへたりこんだ私を
友達、兄弟、親、ブログの読者さん
本当にいろんな人が支えてくれました。

でも最後には自分の力で立ち上がり歩き出さなければならないとおもいました。

何にも

誰にも

惑わされずに。

自分の意思と自分の力で。

休んでいる間
友達はゆっくりと復活を何も言わず見守っていてくれて
立ち直って少し元気になってきたら一緒に喜んでくれました
たくさん弱音も吐きました。
いっぱい相談しました。
ホントにありがとう。

いっぱい甘えたけど
やっとひとりで歩き出せそう。

まだ完全じゃないけど
ゆっくり一歩づつ生きていきます。

ご心配をおかけしてすみませんでした。
もう大丈夫です。
これは心配かけたくないから言ったわけじゃなくて

本当にもう大丈!

本当にありがとうございました。
またよろしくお願いします。
関連記事
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
6位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター